Feel Physics | in Mixed Reality - Education | Blog

Physics Education with Mixed Reality (HoloLens)

【速報】HoloLens 2を使った遠隔体験授業の生徒アンケート結果

本日実施した遠隔体験授業に対する生徒の感想は以下のようなものでした。総じて、MR技術を用いた遠隔体験授業は、コロナウイルス感染症の状況下においても、高い授業効果を持つことが示されました。

  • 今回は、教室で教師と生徒が向き合うような「対面」式ではなく「遠隔」式の授業でした。
  • 今回の授業では、従来の教材ではなくMR技術を使った教材を使いました
  • 今回の授業は、「映像」型の一般的な遠隔授業ではなく、「体験」型の遠隔授業でした
  • 最後に
  • 結論

今回は、教室で教師と生徒が向き合うような「対面」式ではなく「遠隔」式の授業でした。

遠隔式であるために学習がわかりにくいということはありましたか?

f:id:weed_7777:20200919123031p:plain

Read more

報道関係者様宛プレスリリース「コロナ禍でも新教材で体験学習!物理現象をバーチャル体験」

報道関係者各位

2020年9月11日
フィール・フィジックス代表 植田達郎

コロナ禍でも新教材で体験学習!物理現象をバーチャル体験

f:id:weed_7777:20200830202413j:plain

特徴

  • オンライン授業では実現しない、「からだの動き」を取り入れることができる新しいかたちの遠隔授業です
  • 生徒は、MR技術によって空中に浮かぶ立体映像を指で操作したり歩き回って観察したりすることで体験します
  • 生徒がゴーグルで見ている風景は、Zoomを通して当社の教員が見つつ、解説を行います

フィール・フィジックス(三重県四日市)は、 下記の通り、三重県から遠隔で体験学習授業を、愛知総合工科高校(愛知県名古屋市)において実施します。

  • 受講場所:愛知総合工科高校(愛知県名古屋市)
  • 教授場所:フィール・フィジックス(三重県四日市市)
  • 日時  : 9月19日 午前10時
  • 内容  :実際には目で見ることのできない磁石の世界を、MR技術教材を用いて体験
  • 取材  :現地取材可能(ただし当日朝に検温し、1m以上のソーシャルディスタンスを維持してください)

f:id:weed_7777:20190519210048j:plain

(以前に行った授業風景)

MR技術とは

 MR技術はAR技術が発展したもので、スマホの代わりに『透過型ゴーグル』を使用します。大きなメガネのようなガラスを通して周りの様子を見ることができます。実際に、目で見ている現実空間に仮想の立体映像が『あたかもそこにあるかのように』見えます。見るだけでなく、手でつまんで動かしたり、仮想のボタンを、自分の指で押したり、からだを使った様々なインタラクションを行うことができます。

授業内容

 生徒は『磁石の世界』(磁界)を体験します。体験者は、目の前に現れた立体映像を、指でつまんで自由に動かすことができます。さらに、立体映像のまわりを歩き回って観察することができます。

実績と信頼

 これまで、イギリスやガーナなどを含む5カ国、10の学校で300人に対し、体験授業を実施しました。実践結果は、査読論文として日本物理学会誌(物理教育67 巻 4 号)にも採録されています。教材は、当社が開発したものです。

ご連絡先

フィール・フィジックス 植田達郎

  • 電話    :080-4387-0629
  • ホームページ:https://feel-physics.jp
  • メール   :tatsuro.ueda@feel-physics.jp
  • 所在地   :三重県四日市栄町1-11ビズスクエアよっかいちB514

Our paper has been accepted by Journal of the Physics Education Society of Japan (PESJ)

Journal of the Physics Education Society of Japan (PESJ), read by researchers and teachers for Physics Education, accepted our paper in special issue "Practices and Proposals for Future Physics Education".

It's about Physics education practice with Mixed Reality (MR). I showed that the education is possible to execute over the world including Africa (I'm sorry it's written in Japanese).

f:id:weed_7777:20191212185353j:plain

"VR goggle at $1 shop must be useful for Education!"

f:id:weed_7777:20191028162155j:plain

For all students of my lecture about Science Education with ICT at a University, I bought cardboard-made VR goggles at $1 shop. Today, I gave and made them watch a few VR contents on YouTube app.

"Awesome!"
"Really interesting"
"Could we get them by free?"
"This must be useful for Education!"

Ah, looked your response, I knew it.

Published on 2 Pages in Monthly "Innovative Education" Series: Impact of Innovative Technologies

Monthly "Innovative Education" Series: Impact of Innovative Technologies / President of Feel Physics, Tatsuro Ueda

I've been published on 2 pages. Thank you very much... By the way, I would like to buy it for my parents, M. Amazon. Couldn't you sell it?

My Lecture "Science Education with ICT" Schedule

This is my lecture "Science Education with ICT" schedule in a university:

  • Blackboard is Important
  • Try Programing
  • Make & Teach with Slides
  • Search & Teach with YouTube videos
  • Status & Problems of ICT Education
  • Teach with VR video/app
  • Try Smart Experiment Instruments
  • Try AR
  • Try STEM
  • Try MR

f:id:weed_7777:20191028115814p:plain

Published a paper-like article on ResearchGate

"Practices and Improvements of Lesson using Magnetic field Visualization by Mixed Reality (MR) technology"

I published a paper-like article titled as above on #ResearchGate. I hope it helps people conserning Education with MR.

https://www.researchgate.net/publication/336825274_Practices_and_Improvements_of_Lesson_using_Magnetic_field_Visualization_by_Mixed_Reality_MR_technology

f:id:weed_7777:20191026173049p:plain