ロンドンのサイエンスミュージアムに行ってきました

f:id:weed_7777:20180909142731j:plain

ロンドンのサイエンスミュージアムに行ってきました。

日本のいちばん良い科学館というと科学未来館が思い浮かびますが、サイエンスミュージアムの方が展示が豊富で、子ども向けの展示が充実している印象を受けました。いくつかご紹介しましょう。

これは燃焼についてのワークショップです。子どもたちが乗り出すように食い入っているのに注目。

これはサイエンスショー。動画からは分かりにくいですが、床の上で少年が手回し発電機を回し、少女のジャンパーが光っています。

これはGoogleストリートビューを撮影するための自転車です。かなり新しいトピックも扱っているのが良いですね。

これはNeXTという、知っている人は知っている有名なコンピューターです。インターネット(正確にはWeb)は、このコンピューターで開発されました。

これは説明板なのですが、写真の右側がポイントです。Raspberry Piです。すいません、マニア向けの情報です。

これは歴史上初のコンピューターゲームです。すいません、マニア向けです。


などなど、大変楽しむことができました。

実は他の場所も観光する予定だったのですが、午前中に会った研究者がサイエンスミュージアムを強く勧めたので、午後はずっとサイエンスミュージアムにいました。結果的に良かったです。

サイエンスミュージアムは入場無料ですが、WonderLabという子ども向けの体験・実験スペースがあり、10£(1500円くらい?)かかりますが、とても良い教育的なスペースです。

ロンドンにお立ち寄りの際は、ぜひ訪れてみてください。