物理ニュース-今日の物理ネタ

今日の物理ネタ

【進捗】とある公立中学校でデモをしてきました。すると、そこの理科の先生(授業でiPadを使いこなしておられます)が興奮しておっしゃいました「これは素晴らしい。ぜひHoloLensの授業をやりましょう。来月にでも、2学年×5クラスで10時間やりましょう」やっ…

今日の物理ネタ

「下から2番目」ちなみにトップ5はニュージーランド、メキシコ、ブラジル、韓国、スイスです>日本はOECD各国で2番目に低いものとなっているのがわかります。「日本では国が教育にカネを出さない」ということです。http://socius101.com/date-of-education-i…

今日の物理ネタ

blog.jp.feelphysics.education「15万円」【書きました】三重県立津高校の奥田先生をご訪問させていただきました。奥田先生は高校で3Dプリンターを購入されて活用されています。三重県の地形模型や地球内部構造の模型、機器の部品などをプリントして活用され…

今日の物理ネタ

「免疫細胞ががん細胞を攻撃している動画」NHKスペシャル「人体」のホームページでは、人体の中を見る画像や動画を見ることができます。スマホでも支障なく見ることができるので、電車の中ででも見てみると面白いかもしれません。 https://www.nhk.or.jp/ken…

今日の物理ネタ

www.tattichan.work「タブレット星座アプリを超越」リアルの星空を見上げると星座がオーバーレイして表示されるHoloLensアプリです。素敵!星空が綺麗に見えるところで使いたいですね。

今日の物理ネタ

この機会に教育関係者の方々、いかがです?(30万円弱と、まだ高いですが)>Microsoft HoloLens の教育機関向けキャンペーンです。学生、教員、教育機関のお客様に特別価格(10%オフ)でご提供します。https://blogs.windows.com/japan/2018/01/31/hololens…

今日の物理ネタ

「これはショック」ちなみにフランスでは子どもを3人産めば補助金で食べていけるそうです。EUの中でも人口が増えている稀有な存在だとか>2050年には公立小学校の数が今の3割程度までに激減しているという調査結果が発表されました。http://saigaijyouhou.co…

今日の物理ネタ

【活動】名古屋でいつも使っているコワーキングスペースは、新しい方が見えるとスタッフの方が紹介してくださいます。そこで自己紹介になると、いつもその場でHoloLensを体験してもらっています。今回はスペインから来た方で、英語は大の苦手で大変だったの…

今日の物理ネタ

「志は良いが」お金は出さない(出せない)>文部科学省は、タブレット端末などを活用した「デジタル教科書」は、視覚障害などの小中高校生も全て使用できるようにする方針を固めた。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180121-00000012-jij-soci

今日の物理ネタ

https://www.facebook.com/feelphysicsjp/www.facebook.com「いいね」が200を超えました。みなさまのおかげで、少しずつ前進しております。本当にありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

今日の物理ネタ

「STEMとは」これはわかりやすい定義>理数系の知識をベースに「これまでになかったモノを計画し、作る」一連の流れがSTEM教育。

今日の物理ネタ

「報われた…」マイクロソフト社のブログに掲載されました>コミュニティ活動に貢献頂いた方々を表彰します。植田達郎さん:HoloLens を活用した理科教材アプリ HoloMagnet を開発し、大阪名古屋を中心に普及活動に貢献いただきました。 https://blogs.window…

今日の物理ネタ

「文科省には任せておけない」>経済産業省は「EdTech研究会」を設置した。EdTech(エドテック)とは、Education(教育)とTechnology(テクノロジー)を組合せた造語。たとえば、大規模公開オンライン講座「MOOCs」など、革新的な教育・人材開発技法を指す…

今日の物理ネタ

当社は、名古屋市で、学校や塾などの教育機関に対し、立体映像ヘッドセットを活用した理科の出前授業をしています(お問い合わせ:http://feelphysics.education/index.html#form1-2b)。この度、アスキー様に記事にしていただきました!http://ascii.jp/ele…

今日の物理ネタ

「負の連鎖」割り算のできない中3の子は、どう受験指導すれば良いのか往生します。突き詰めると家庭の問題です。そこまで掘り下げて欲しかった>小学4年の時に成績がいい子はその後も成績が伸びやすく、下位の子は停滞しやすい-。

今日の物理ネタ

www.tattichan.workHoloLensで星座を楽しむことができるアプリです。HoloLens授業に使えそうです!

今日の物理ネタ

これはナカナカ面白い説明

VRで世界一周の社会科授業

「VRで世界一周の社会科授業」教育市場はAR、VR、MRみんなが攻めていますね。個人的には現状は外部の会社がVRを生徒人数分貸し出す「出前授業」形式が現実的かなと思います。学校側に予算が付けば、ですが…(私立学校ならやりやすいでしょう)>VR映像を利用…

当然

www.kyobun.co.jp「当然」まあ、そりゃそうですよね>コンピュータソフトウェア協会は小・中学校の教員を対象に実施したアンケート結果を公表、プログラミングは未経験の教員がほとんどである状況が明らかとなった

「要するに」一見難解なABC予想をわかりやすく説明してくれています

「要するに」一見難解なABC予想をわかりやすく説明してくれています>(わかりやすく言うと)「a+b=cを満たす、自然数の組(a,b,c)は、たかだか有限個しか存在しないであろう」http://www.ajimatics.com/entry/2017/12/16/175035

花屋でAI店員

「花屋でAI店員」ここからさらに進むと顔認識で客を特定して好みを提案とか、すぐにできそうですね。人間が学ぶべきものはAIとお客の橋渡しコミュニケーションかな。今後のAIの発展は教育に大きく影響するでしょう>贈る相手の性別や予算に応じて花の種類を…

医師の代わりにAIが診断

「医師の代わりにAIが診断」医療画像診断という専門領域にもAIが進出。学習データは多そう。分野によっては AIが猛威をふるいそう。我が国の教育は何を教えるべきなのかが、変わらざるを得ない>医療画像のAIによる分析は、技術的な進化が著しい。背景には、…

最後の抵抗

「最後の抵抗」文科省の理解者としての政治のプッシュが欲しい>小学校の英語は予算――要は新たな教員等を雇う人件費――をつけずに、学級担任に丸投げする形でスタートされようとしている https://news.yahoo.co.jp/byline/terasawatakunori/20170830-00075147/

1300人を対象にVR検証

「1300人を対象にVR検証」VRで授業するなら理科か社会、ということですね>VRを使って科学を学ぶことには44%、歴史は38%の生徒が興味を持っているが、数学や芸術になると3%に低下する。英語も12%だ。教室でVRを使うなら、科学実験をVR空間で行う、異国の歴史…

AIを使った効率化(リストラ)

「AIを使った効率化(リストラ)」IT屋の仕事は首切りなのか?ますますGANTZみたいな格差社会のディストピアに向かっている気がする。AI時代を踏まえて、我が子に何を学ばせるか、考えなければならない>みずほ、店舗2割削減へ 12%減益で1.9万人削減発表 h…

AIに負ける教育とは

www.huffingtonpost.jp「AIに負ける教育とは」既存の教育の8割くらいは「負ける」かも(社会科見学や理科実験は負けない)。早めに気づいて方向転換することが重要なんだろう>中邑教授:ホンモノは「なんの役にたつの?」って思ってしまうような無駄のなか…

アポロ11号

「アポロ11号」計算尺を頂きました。電卓登場前は計算するなら計算尺。アポロ11号の乗組員も使っていました。真ん中の尺が左右に動かせることができ、値を読み取ります。掛け算、割り算、2乗、3乗の近似値を計算することができます。

微分積分

牛乳を濃縮したものがチーズ、牛乳を生み出すのは牛。この説明はわかり…にくいかなしかし私は、微分積分は最初は全然わからなかった

踊る針金モーター

踊る針金モーター。クルクル回ります。イギリスで紹介されているのを見たことがありましたが、実物は初めて見ました。電池の下にネオジウム磁石を置き、円周の半分を紙で覆うのがポイントです。イギリスの方はエナメル線を曲げて手と頭を作っていたのがチャ…

見えない暴れ者

「見えない暴れ者」蓋を下に押し込むと、中を飛び回っている粒子と蓋との衝突回数が増え、押し返す力も大きくなります。分子運動論。これもナカナカ難しい。