今日の物理ネタ


Feel Physics | フィール・フィジックス 2018年11月10日:FabLab Rwanda


アフリカのルワンダでARヘッドセットを使った授業を行いました。場所は世界に点在しているFabLabのルワンダスペースです。アプリケーションの調子は悪かったのですが、ヘッドセットを後ろから奪い取ってかぶるような大盛況でした。 ルワンダのFabLabにはレーザーカッター2機、3Dプリンター3機が設置されており、IoTの開発に取り組む個人Startupなどが、このコミュニティスペースに入っています。同じ大学にはカーネギーメロン大学のルワンダ校なども入っており、内陸国であるルワンダが国家的にICTに取り組んでいるのがよく分かります。

FabLab RwandaでHoloLensを使った物理の授業を行ってきました


2018年11月10日:FabLab Rwanda

今日は、ルワンダ国の公的なメイカースペース+IoTデバイス開発コミュニティスペースであるFabLab RwandaでHoloLensを使った物理の授業を行ってきました。開発者である彼らはヘッドセットを奪い合うようにコンテンツを楽しんでくれました。積極的に質問もしてくれるし、とても親切な人たちでした。

HoloLensを楽しむホ工科大学電気学科3年生たち


2018年10月27日:HoloLensを楽しむホ工科大学生

HoloLensを楽しむホ工科大学電気学科3年生たち。素直に楽しむ彼らを見ると、初めて自分がHoloLensに触れたときの興奮を思い出します。

以下、HoloLens関係者用情報:ウィッグを付けた女性(アフリカ系女性に多い)にHoloLensを装着するのは、今回は少なめのウィッグだったので何とか可能でした。それでも従来の限界を超えて広げました。HoloLensのアウターリングが可動式になっている理由が分かった気がします。

ガーナのホ工科大学でHoloLensを使った磁場についての授業を実施


2018年10月26日:ガーナ、ホ工科大学授業


【20秒動画】ガーナのホ工科大学でHoloLensを使った磁場についての授業をしてきました。 アンケート結果はNPS(満足度)+83でした(恐ろしいほど高いのはテクノロジーが目新しいからでしょう)。 自由記述も以下の例のように、うれしくなることをたくさん書いていただきました。 「Today's special demonstration of the magnetic field was very practical and educative and we wish to experience more of the practices」 https://youtu.be/vmd1ePGYlAU

今日の物理ネタ

youtu.be

【50秒動画】昨日・今日はガーナのわりと地方の中学校で、HoloLensを使った理科の授業をしました。昨日は教員の方々に授業をし、今日は生徒に授業をしました。しかし生徒に聞くと「棒磁石は知っているが見るのも触るのも初めて」。いくつか中学校をまわりましたが、実験室どころか実験道具すら一つもありません。すべて座学です。これがアフリカなんですね。https://youtu.be/rvvM6l09MnE

ガーナ北部の中学校でHoloLensを使った授業をしました

f:id:weed_7777:20181019070257j:plain

f:id:weed_7777:20181018181407j:plain

f:id:weed_7777:20181019070258j:plain

f:id:weed_7777:20181017214634j:plain

f:id:weed_7777:20181019070256j:plain

今日は海外青年協力隊といっしょに、ガーナ北部の中学校で教員研修会を開きました。私はHoloLensを使った授業をしました。

しかし、ガーナ人の大人の反応は固かったです。ガーナ人の大人は日本人ほどテクノロジーに慣れていないのかもしれません。

子どもたちの反応は良かったです。自分でどんどん動き回る子がいました。しかし、全体的に日本人より固い印象を受けました。

ガーナ人の中学生にHoloLensを使って磁界を教えました

f:id:weed_7777:20181016045247j:plain

f:id:weed_7777:20181016045248j:plain

f:id:weed_7777:20181016051139j:plain

今日は2人のガーナ人の中学生がHoloLensを体験してくれました。2人とも楽しみましたが、概念的な説明をするのがまだ私には難しくて、どこまで理解したかはちょっとわかりません。その辺の英語を準備しないといけないな、とわかりました。

今日の物理ネタ

f:id:weed_7777:20181004173623j:plain
英国滞在中、語学学校で、MR(AR)を使った磁界についての簡単なレッスンを8人の外国の方々に対して行いました。反応は…理系の方は体験を「Cool !」と言いながら楽しみましたが、文系の方は「よくわからない」という感じでした。この反応は日本と同様でした。このレッスンは好奇心旺盛な中学生の世代に対して行った方が良いのかもしれません。

今日の物理ネタ

f:id:weed_7777:20180928015635j:plain

英国滞在中、私は電磁場の可視化に取り組んでいる研究者に私のプロダクトを体験してもらいました。彼はとても興味を持ち、我々は2時間、ディスカッションしました。彼はイギリスの教育テクノロジー展示会への参加を提案してくれました。しかしそれは大変です。いま私は、迷っています…

今日の物理ネタ

www.itmedia.co.jp

「PoC」とても良い言葉です。自分が何をやっているのかが、この言葉でストンと落ちる気がします。 >ARが業務においてどのように活用できるかを検証する「Proof of Concept」(PoC)という段階の作業。業務に特化したアプリケーションを実際にHoloLensなどの上で動作する形で開発した上で、その価値がどのくらいのものになるのか、という実証的な段階。